• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 前を素通りすること。

    1. 「さすがに、つらき人の御―の待たるるも、心弱しや」〈・葵〉

  1. ある人をさしおいて昇進すること。

    1. 「左大弁の―まかりならぬものなり」〈宇津保・国譲上〉

  1. 人の前を体裁をつくろって通っていくこと。

    1. 「あだめくものは―して通る」〈仮・尤の双紙