• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

頼みとするものや希望がなくなって、がっかりすること。「このたびの御不幸で、さぞお力落としのことでしょう」