• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
浄瑠璃時代物。11段。容楊黛 (ようようたい) 作。天明2年(1782)江戸外記座初演。松平周防守 (すおうのかみ) 邸内での草履打ち事件と加賀騒動とを題材にしたもの。翌年、歌舞伎に移入。鏡山。加賀見山。
新内節。二段。の詞章を転用したもので、「草履打」と「長局」の段がある。