• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[名・形動]劣っていること。また、そのさま。
  • 「やむごとなき基 (もとゐ) を見ながら、我はこよなき―にてまじらむかたをこそ」〈夜の寝覚・三〉