1. 使いみち。用途。「うその―」

  1. ききめ。効能。「薬の―」

  1. 経済学で、消費者が財やサービスを消費することによって得る主観的な満足の度合い。

出典:青空文庫