• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 竹などの節 (ふし) が強いこと。

  1. 強くて屈しない節操。強い気質。

    1. 「夫れ―愛すべし、貞心憐れぶべし」〈菅家文草・五〉