1. 血液を心臓からからだの各部分へ送り出す血管。一般に血管壁が厚く、弾力性に富み、心臓の鼓動に一致する脈拍をもつ。高等動物では心臓から肺動脈大動脈とが出ている。大動脈は動脈血を運ぶが、肺動脈は静脈血を心臓から肺へ送る。→静脈 (じょうみゃく) 

  1. 物資の輸送や情報の伝達などの主要な系路。「地震で都市の動脈が寸断される」

[生物/生物学の言葉]カテゴリの言葉

[医学/人体]カテゴリの言葉

出典:青空文庫

出典:gooニュース