• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[名・形動]損得の計算だけを考えて行動すること。また、そのさま。計算ずく。そろばんずく。「勘定尽くでしか動かない男」