• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

令外 (りょうげ) の官の一。平安時代、国司などの官吏が交代するとき、新任者が無事に事務を引き継いだことを証明する解由状 (げゆじょう) の審査にあたった職。平安末期には有名無実と化した。かんげゆし。