《動詞「勝つ」を名詞として用いたもの》歌合わせなどに勝つこと。

「よろづ皆おしゆづりて、左―になりぬ」〈・絵合〉

[動タ五(四)]

  1. 戦ったり競い合ったりした結果、相手より優位な立場を占める。競争相手を負かす。勝利を得る。「喧嘩 (けんか) に―・つ」「販売競争に―・つ」「ストレートで―・つ」⇔負ける

  1. 比べてみて、相手よりまさる。「学力では彼のほうが―・っている」⇔負ける

  1. 利益を得る。もうける。「ばくちで―・った金」⇔負ける

  1. 全体の中で、その要素・傾向が他より強く認められる。まさっている。「赤みの―・った色」「理性の―・った人」

  1. 仕事・責任などが、その人の力量を超えている。「その仕事は私には荷が―・っている」

  1. (克つ)そうしたい欲求などを、努力して抑える。また、努力して困難な状態を切り抜ける。うちかつ。「誘惑に―・つ」「己に―・つ」「難病に―・つ」⇔負ける

[可能]かてる

出典:gooニュース

出典:青空文庫