[名](スル)
  1. 戦いや争いなどで、相手に勝つこと。「決勝戦で―を得る」「賃金闘争に―する」⇔敗北

  1. (勝利)仏語。すぐれた利益 (りやく) 。

    1. 「亡者の追善には何事か―多き」〈徒然・二二二〉

[補説]1で、サ変動詞「勝利する」は昭和40年代前半、学生運動が盛んになる中、学園内の立て看板や活動家のアジ演説で使われるようになった。当時は非難されたが、後に一般化した。

出典:青空文庫

出典:gooニュース