• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 競馬で、騎手がレースに出る際に着る上着。中央競馬では、色・柄は馬主が登録する。

  1. 俗に、意中の相手の気を引こうとして着る衣服。また、ここぞという場面で着用する大切な衣服。「浴衣は最高の勝負服」

[補説]1は、競輪選手のレース用ジャージーにもいう。