• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

株式会社の設立に際し、株式総数の一部を発起人が引き受け、残りの株式を一般から株主を募集して設立すること。⇔発起 (ほっき) 設立