• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

裁判官が、原告被告との間に立って民事上の争いを和解させる制度。明治8年(1875)創設、同23年廃止。現在の調停にあたる。

[社会/法律]カテゴリの言葉