• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 勧進2のために公儀の許可を得て興行する能。のちには、それを名目に営利興行した。

  1. 江戸時代、観世大夫が一代に一度だけ幕府の許可を得て催した特別な興行。一世一代勧進能。一代能。御免能。