• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[名]影響を他に及ぼすこと。
    1. 「恵を施し、道を正しくせば、その―遠く流れん事を知らざるなり」〈徒然・一七一〉

[接尾]主として漢語に付いて、そのような物や事、状態に変える、または変わるという意を表す。「映画化」「合理化」「近代化」