• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

幼いころは非常にすぐれていると思われていた人も、たいていは成長するにつれて平凡な人と変わりなくなってしまうこと。