• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

前450年ごろ制定された、古代ローマ最古の法典。法知識を独占する貴族と平民との闘争の結果、旧来の慣習法を成文化したもの。のちのローマ法の基礎をなす。12枚の板に記されて公示されたことからこの名がつけられた。十二銅表。十二銅板法。

[世界史/ヨーロッパ・南北米史]カテゴリの言葉