青森県南東部の市。南部藩士新渡戸伝 (にとべつとう) によって開発。馬市で知られたが、現在は乳牛・肉牛の酪農が盛ん。平成17年(2005)1月に十和田湖町と合併し、十和田湖東岸から三本木原台地西部までを広く占める。旧称、三本木 (さんぼんぎ) 市。人口6.6万(2010)。

[地理/日本地名/東北]カテゴリの言葉

出典:gooニュース