• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「十」の字を、災いを除き幸いを招くまじないとして、祝儀の贈り物の蒸し餅の上に紅色で書くところから》蒸し餅まんじゅうの異称。