• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

十返肇の解説 - 小学館 大辞泉

[1914~1963]小説家・文芸評論家。香川の生まれ。本名、一 (はじめ) 。昭和16年(1941)、評論集「時代の作家」を出版し文芸評論家として注目される。戦後は文壇通として軽妙な文芸評論を残すかたわら、自伝的な小説も発表した。作「実感的文学論」「文壇放浪記」。

十返肇の解説 - SOCKETS人物データベース

評論家
出生地
香川県高松市
生年月日
1914年3月25日 おひつじ座
没年月日
1963年8月28日(享年49歳)
別表記
十返 一(とがえり はじめ)

[文学/明治以降の作家・文学者]カテゴリの言葉