• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[1578~1659]江戸初期の茶人。利休の孫。号、元伯・咄々斎 (とつとつさい) 。茶道家千家の再興に努めた。子の宗左宗室・宗守を分家させて、武者小路の三千家の基礎を築いた。