• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 槍や薙刀 (なぎなた) の茎 (なかご) が入る部分を籐 (とう) や麻苧 (あさお) ですきまなく巻き、漆で塗り固めたもの。

  1. 弓の籐の巻き方の一。重籐 (しげどう) の弓の両端の一部を籐で斜め十文字に巻き締めたもの。せんだまき。

[美術・音楽/日本・東洋の美術]カテゴリの言葉