• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

千紫万紅の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

さまざまな花の色の形容。また、色とりどりに咲いている花のこと。▽「千」「万」は数の多いことを示す。
句例
千紫万紅の花壇
用例
「繚乱りょうらん」という言葉や、千紫万紅という言葉は、春の野の花を形容したものであろうが<谷崎潤一郎・吉野葛>
類語
千紅万紫せんこうばんし 万紫千紅ばんしせんこう 百花繚乱ひゃっかりょうらん

千紫万紅の解説 - 学研 四字辞典熟語

色とりどりの花が咲き乱れているようす。色あざやかなさま。紫や紅などのいろいろな色の花という意味。

千紫万紅の解説 - 小学館 大辞泉

さまざまの色。また、色とりどりの花の咲き乱れていること。千紅万紫。「千紫万紅の南海の楽園」

[自然や季節を表す/自然/さまざまな自然・風景]カテゴリの四字熟語