• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

禅宗で、早朝の粥 (かゆ) と正午の斎食 (とき) との中間にとる簡単な食事。また、その時刻。