• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

盛岡一帯で鋳造される茶の湯釜。延宝(1673~1681)ごろに京都の釜師小泉仁左衛門清行が盛岡に移り、黒木山の鉄、北上川の砂鉄で鋳造を開始したとされる。

[美術・音楽/日本・東洋の美術]カテゴリの言葉