[副](あとに「だけ」「のみ」などの語を伴って)その事柄だけに限られるさま。ただ。ただに。「―個人のみの問題にとどまらない」

出典:青空文庫