• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

数学で、正方行列の対角成分が1で、それ以外が零である行列。同じ型の行列の積における単位元となる。すなわち単位行列をEとすると、行列Aについて、AEEAAを満たす。