• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

被子植物の一群。子葉は1枚で、主に草本。ふつう茎には維管束が散在し、形成層がなく、茎や根は二次肥大成長を行わない。根は主にひげ根で、葉には平行脈があり、花の各部分は3またはその倍数が多い。かつては双子葉植物に対する分類群だった。イネユリランなど。単子葉類。

[生物/生物学の言葉]カテゴリの言葉