• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

博文約礼の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

広く学び、その知識を礼によって集約すること。広く書物を読んで見識を高め、それを礼を基準にして締めくくりをつけ、実践すること。孔子が唱えた学問の指針。▽「博文」は広く学問を修めること。「文」は書物・学問。「約」は締めくくる、まとめること。
出典
『論語ろんご』雍也ようや。「君子は博ひろく文を学びて之これを約するに礼を以もってせば、亦た以て畔そむかざるべきか」

博文約礼の解説 - 学研 四字熟語辞典

広く書物に目を通して学問を積み、礼をもって締めくくり、そしてそれを実践すること。孔子こうしの説いた学問の道。
注記
「博文」は、広く書物や文献に目を通すこと。「約」は、締めくくる・まとめる。
出典
『論語ろんご』雍也ようや

博文約礼の解説 - 小学館 大辞泉

《「論語」雍也 (ようや) から》広く学問を修めて道理を知り、それを礼によってまとめ、実行すること。

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。