• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 危機が迫っているということを感じること。危機感。

  1. 既成の秩序や価値観が崩壊しつつあることを認識し、これに対処しなくてはならないとする自覚。

[社会/社会関係の言葉]カテゴリの言葉