[名・形動]

  1. あぶないこと。生命や身体の損害、事故・災害などが生じる可能性のあること。また、そのさま。「身に―が迫る」「高所での―な作業」⇔安全

  1. 悪い結果を招く可能性があること。また、そのさま。「国際的に孤立する―がある」「―な賭 (か) けに出る」

出典:青空文庫