厄難を払いよけること。また、その方法。氏神に詣でて厄払いをしたり、2月1日や6月1日に門松を立てて再び正月を祝うなどした。「―のお札 (ふだ) 」

出典:青空文庫

出典:gooニュース