• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

江戸時代の年貢徴収方法の一。石高に租率を掛けて算定する方法。関西で多く行われた。厘付け取り。→反取 (たんど) り