[名・形動ナリ]《「げんちょう」とも》「げんじゅう(厳重)」に同じ。
  • 「神感のおこるを―にして、掲焉 (けちえん) も莫大なり」〈曽我・四〉

出典:青空文庫

出典:gooニュース