• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

参差錯落の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

いろいろと、ふぞろいの物が入り混じっているさま。▽「参差」は長短・高低入り混じり、ふぞろいなさま。「錯落」はたくさんの物がごたごた入り混じるさま。
句例
参差錯落とした町並み
用例
あらゆる建築の様式を一軒づつ別にさせて、ヱネチアの町のように参差錯落たる美観を造るように<森鴎外・妄想>
類語
参差不斉しんしふせい
活用形
〈―タル〉 〈―ト〉

参差錯落の解説 - 学研 四字熟語辞典

長短ふぞろいで、入りまじっていること。
注記
「参差」は、長短入りまじっていっしょになるさま。「さんさ」と読み誤らない。「錯落」は、たくさんのものがごたごた入りまじるさま。
用例
あらゆる建築の様式を一軒ずつ別にさせて、ヴェネチアの町のように参差錯落たる美観を造るようにでも心掛けたら好かろう〈森鷗外・妄想〉