• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 仏教で、合掌に次ぐ礼法。礼拝のとき、握った右手を左手でおおい、またはその逆をし、胸に当てる。

  1. 両手の指と指を組み合わせること。

    1. 「―してじっしりと落ち着き」〈洒・里靏風語〉

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉