• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

論理学で、同一の類概念に属する概念のうち、その内包上最も対立度ないし差異の大きな概念。例えば、白と黒の関係。両者の間に灰色という中間の概念が介在する点が矛盾概念と異なる。

[宗教・思想/思想・哲学]カテゴリの言葉