• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動カ四]
  1. 次から次へと続く。引き続く。

    1. 「―・き追ひ来るものは百種 (ももくさ) に迫め寄り来たる」〈・八〇四〉

  1. 生計を立てていく。

    1. 「商売物を小体にして、渡世に―・き」〈浮・歌三味線・一〉

[動カ下二]次から次へと続ける。
    1. 「空 (そら) 消息をつきづきしく―・けて」〈・藤袴〉