[動マ下一][文]とりと・む[マ下二]
  1. 失いかけた生命を失わずにすむ。「一命を―・める」

  1. はっきりとさせる。確かにそれと定める。

    1. 「誰と云て―・めた相手は無いが腹が立つ」〈二葉亭浮雲

  1. 押さえとどめる。引き留める。

    1. 「―・むるものにしあらねば年月をあはれあな憂 (う) と過ぐしつるかな」〈古今・雑上〉

出典:青空文庫