• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
(「つぐむ」が五段活用の場合)口を閉じて開かない。話すのをやめる。「言いかけて、あわてて―・む」
(「つぐむ」が下二段活用の場合)口をとがらせてものを言う。
    1. 「―・めぬ者はなかりけり」〈太平記・二五〉