1. 間に立って紹介や世話をすること。また、その人。「友人の口利きで就職先が決まる」

  1. 交渉や談判などのうまい人。紛争の仲裁などに幅を利かせている人。

    1. 「近所第一の―にて」〈露伴・いさなとり〉

  1. 弁舌が巧みなこと。また、その人。口巧者 (くちごうしゃ) 。

    1. 「京童 (きゃうわらは) にて―にて候」〈義経記・六〉

  1. 話しぶり。口のきき方。

    1. 「お戯 (そば) へたる者の―きらきらしく」〈今昔・二七・一三〉

出典:青空文庫