• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

口数の多いこと。また、口数の多い人。

「かくし置くわが年やただあらはれん本卦とりこそ―なれ/貞徳」〈犬子集・一四〉