• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[1938~2001]落語家。3世。東京の生まれ。本名、美濃部強次 (きょうじ) 。5世志ん生の次男。10世金原亭馬生の弟。入門から5年という異例のスピードで真打に昇進。明快、軽妙な語り口で人気を博した。得意の演目は「居残り佐平次」「愛宕山」「文七元結 (ぶんしちもっとい) 」「明烏 (あけがらす) 」など。