• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

幕末・明治初期の和算家(数学者)、内田五観の編著による数学書。天保3年(1832)刊行。自身の弟子たちが奉納した算額の問題を集成したもの。