• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

鎌倉中期の説話集。20巻。橘成季 (たちばなのなりすえ) 編。建長6年(1254)成立。平安中期から鎌倉初期までの日本の説話約700話を、神祇・釈教・政道など30編に分けて収める。

[文学/江戸時代までの作品]カテゴリの言葉