• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

三味線製作者の石村近江家の作になる三味線のうち、特に古いもの。ふつう5世までの作品をさし、名器として珍重される。