• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

歌合わせにならって、左右に分かれて発句 (ほっく) を作り、優劣を競うもの。

[文学/江戸時代までの文学]カテゴリの言葉