1. 文を読むとき、その文の切れるところと一時息を切るところ。

  1. 文章の読み方。特に、漢文の素読。

    1. 「父恭斎に―を授けられていたのである」〈鴎外渋江抽斎

  1. 句読点」の略。

出典:青空文庫