• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

表紙を上にして置いたとき、右側に綴じ目があること。また、そのような書物。本文はふつう縦書きとなる。右開き。